2008年02月08日

懐かしい友達とのひととき。

妹の家に行った次の日に6年。。。もっとかも
久しぶりに大学時代からの友人に再会(^_^)。

私は女子大の食物学科で管理栄養士になるための
勉強をしていたけれど、彼女(Nちゃん)も
同じ食物学科。
でも、食物学を専攻。

あの頃からNちゃんの優しい雰囲気と
思いやりに思い切り
なごませてもらってました。

彼女は、大学院でも同じ学科で
勉強を続け

今ではお料理を教える先生なのです。

まったく年月を感じさせない
優しい雰囲気と
とめどない私たちの会話で
会っていなかったのが嘘みたい!!!

料理が本当に好きなNちゃんは
料理を教えるのが本当に上手。

でもそれだけじゃないの。

どうしてそうすることが大事なのか、
どうやったら簡単にできるのか、
どうしたら作った相手に
喜んでもらえることができるのか
など、本当の意味の料理を
教えてくれます

「料理には愛情」というのが彼女にはぴったりあっているのね。

彼女は生徒さんをあまり
増やさないので
生徒さんは募集していないけれど
彼女に教えてもらう生徒さんは
最高に幸せだろうなあ

食物学科を卒業した私と妹だけど
また教えてもらうつもり
今からとっても楽しみだわ〜。

そうそう、彼女は美味しいお菓子、
レストランも良く知っていて
この日はお土産に

パティスリー ドゥシェフジウ」
ロールケーキを持って来てくれました。


これって最近はやりのソフトなタイプとは
違うしっとり、ずっしりの
懐かしい味

サブレも私好み


あ〜〜〜

結局最後はまた食べ物の話だわ(><)

でもNちゃん、再会うれしかった。
これからもずっとよろしくねっ

「食べること」ってとっても大事。
人を幸せにしてくれるから、うふ。






posted by Rika at 19:56| ホノルル ☔| Comment(0) | people -私の大切な人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。